ニュース&メディア

TCSニュース

Promoting peace and co-prosperity among
China, Japan, and the Republic of Korea
セミナー&フォーラム 欧渤芊事務局長によるUNESCAPの第78回総会への出席(2022年5月25日、オンライン) 2022.05.25
分享到微信朋友圈
    2022 年 5 月 25 日、欧渤芊(オウ・ボーチエン)事務局長は、国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)の第 78 回総 会にて開催されたセッション「準地域の視点:アジア太平洋にて持続可能な可能な開発を推進するための共通のアジェンダ」にオンライ ンにて出席し、スピーチを行いました。 

    欧事務局長は UNESCAP の創設 75 周年に祝意を示すとともに、UNESCAP がアジア太平洋地域において持続可能な開発課題へ の共同の解決策を探る取り組みをけん引していることに謝意を表しました。 

    欧事務局長は、地域の持続可能な開発問題に関して日中韓三国が緊密な協力を行っており、TCS も関連する会合への出席やフォ ローアップ事業の実施を通してそれらを支援している旨述べました。TCS と UNESCAP はパートナーとして、これまで新型コロナウイルス 感染症への対処やカーボンニュートラルといったトピックについて協力を行ってきました。 

    欧事務局長は、現在世界が直面している課題は地球規模でより緊密な協力を要するものであると強調しました。その意味で、準地域 及び地域機構は多国間主義と協力の代表として重要な役割を持っており、TCS は持続可能な開発に関して UNESCAP 及びその他 地域機構との協力を継続してきたい旨再確認しました。 

    セッションでは、アジア太平洋地域の国家及び地域機構の代表らが、協力を通じて持続可能な開発を進めていくことに対するコミットメ ントを表明しました。 

▲セッションにてスピーチを行う欧事務局長